口臭対策ナビ - 意外な原因と対処法とは?TOP > 主な原因A > 親知らず・虫歯との関係

親知らず・虫歯との関係

 

親知らずや虫歯も口臭の原因となることが多々あります。

 

よって、こちらではその対策について考えていきましょう。

まず、親知らずについてですが、口の中でも一番奥の部分に生えてきますよね。

 

しかも、他の歯が生え揃ったあと大人になってから生えてくる場合が少なくありません。

 

それでもきちんと生えてくれればいいですが、他の歯によってスペースが埋まってしまった後に生えてくるため、真っ直ぐに生えてこない場合が多くあるわけです。

 

そうなると、親知らずが他の歯に押されて痛みを感じたり、歯茎が腫れたりするようになります。

 

その結果、ブラッシングが出来なかったり、歯の不規則な隙間に食べかすが挟まるなどして口臭が出てくるようになります。

 

という事で、この場合は曲がって生えてきた親知らずは歯医者さんで治療するか、抜歯してもらう必要がありますね。

 

真っ直ぐに生えていても、痛みがある場合はやはり治療が必要になります。

 

さらに、真っ直ぐにきちんと生えた場合でも、一番奥に生えている歯であるため歯磨きがしにくいことに変わりはありません。

 

磨き残しができて歯茎が腫れたりしやすい部分なので、意識して親知らずをきちんと磨くクセを付けるようにして下さいね。

 

虫歯の場合も、歯の痛みによって歯磨きがおろそかになって口臭が出ることがあります。

 

さらには、穴に食べかすが入り込むことによって口臭が出てきたり、ひどい虫歯の場合は膿が溜まって歯槽膿漏の症状になって強い口臭になることもあります。

 

よって、歯に異常を感じる方は必ず歯医者で治療するようにしましょう。

 

主な原因A記事一覧

親知らず・虫歯との関係

親知らずや虫歯も口臭の原因となることが多々あります。よって、こちらではその対策について考えていきましょう。まず、親知らずについてですが、口の中でも一番奥の部分に生え...

歯周病・歯槽膿漏との関係

歯周病は、歯と歯茎の間のポケットに入り込んだ歯周病菌が、食べ物のカスなどを栄養源に増殖して歯茎に炎症が生じて発生します。歯肉炎がひどくなると、歯周病や歯槽膿漏になっていくわ...

タバコとコーヒーの影響とは?

タバコやコーヒーが口臭の元になると考えている人も多いようですが、実際のところはどうなのでしょうか?こちらで一つずつ考えていきましょう。まず、タバコに関しては口臭の元...

食べ物による影響とは?

食べ物が原因でおこる口臭は、一番身近でよく起きる口臭と言えますね。どれだけ口臭に気をつけていても、にんにくや玉ねぎ、納豆などの匂いのきつい食べ物を食べればある程度の口臭が生...