口臭対策ナビ - 意外な原因と対処法とは?TOP > 主な原因A > 食べ物による影響とは?

食べ物による影響とは?

 

食べ物が原因でおこる口臭は、一番身近でよく起きる口臭と言えますね。

 

どれだけ口臭に気をつけていても、にんにくや玉ねぎ、納豆などの匂いのきつい食べ物を食べればある程度の口臭が生じます。

そこで、こちらでは食べ物による口臭の対策を考えてみましょう。

 

そもそも食べ物による口臭は、「口の中にその食べ物が残っていて匂う」とか「その食べ物が胃の中から匂ってくる」ということではありませんよ。

 

むしろ、消化されて体内に吸収された時に臭い成分も血中に取り込まれ、血管を回って肺に達して呼気に臭い成分が出てくることによって生じるものです。

 

なので、にんにくを沢山食べた時には次の日まで臭いがすることになりますね。

 

と言っても、食べ物による口臭は一時的なものなので、あまり思い悩まずに時が過ぎるのを待つ・・・というのが一番簡単な対策です。

 

ですが「そんな悠長なことは言ってられない」という場合は、口臭を予防する食べ物で対策をすると良いですね。

 

イタリアンパセリやシャンピニオンと呼ばれるマッシュルームには、臭気成分を押さえる成分が含まれています。

 

他にも牛乳を飲むと口臭の予防になりますよ。

 

臭い成分を緩和して、さらに血中に取り込むスピードを緩やかにしてくれるからです。

 

もちろん食後にきちんと歯磨きをすることも口臭予防になります。

 

それでも、臭いの強い食べ物を食べるとどうしても口臭はするものです。

 

どうしても気になる場合には、一時しのぎではありますがミントのガムを噛んだり、タブレットやカプセルの口臭グッズを利用するのも一つの手になりますね。

 

主な原因A記事一覧

親知らず・虫歯との関係

親知らずや虫歯も口臭の原因となることが多々あります。よって、こちらではその対策について考えていきましょう。まず、親知らずについてですが、口の中でも一番奥の部分に生え...

歯周病・歯槽膿漏との関係

歯周病は、歯と歯茎の間のポケットに入り込んだ歯周病菌が、食べ物のカスなどを栄養源に増殖して歯茎に炎症が生じて発生します。歯肉炎がひどくなると、歯周病や歯槽膿漏になっていくわ...

タバコとコーヒーの影響とは?

タバコやコーヒーが口臭の元になると考えている人も多いようですが、実際のところはどうなのでしょうか?こちらで一つずつ考えていきましょう。まず、タバコに関しては口臭の元...

食べ物による影響とは?

食べ物が原因でおこる口臭は、一番身近でよく起きる口臭と言えますね。どれだけ口臭に気をつけていても、にんにくや玉ねぎ、納豆などの匂いのきつい食べ物を食べればある程度の口臭が生...