公共料金クレジットのポイントをシミュレーション!

公共料金クレジットによって、どれくらいのポイントが加算されるのか、シミュレーションを行ってみましょう。
こちらは、まず基本として、利用金額によるポイントは1,000円につき1ポイントとなっており、この分ではあまり高いポイント還元率ではないかのようです。
更に、30万円の利用をする事によって、翌年はステージ30で、50%分のポイントが加算されます。
そして、60万円のステージ60では、100%分のポイントが加算され、更に120万円の利用ではステージ120となり、150%分のポイントを貯める事ができるようになっているのです。
年間60万円を利用する事によって、いつもの2倍、そして、120万円の利用によって、2.
5倍分のポイントを貯める事ができます。